グローバル教育ニュース INFORMATION

HOME > グローバル教育ニュース >  > 6月6日(土)大妻中野中学校・高等学校 学校説明会レポート

6月6日(土)大妻中野中学校・高等学校 学校説明会レポート

6月6日(土)、シンガポール日本人会にて、大妻中野中学校・高等学校の学校説明会が行われました。

主幹・教務主任の水澤孝順先生と、主幹・入試広報部の諸橋隆男先生により、学校の雰囲気、カリキュラム、国際教育、進路、入試・編入について、お話し頂きました。説明会終了後には個別相談会が設けられ、じっくりとご相談いただきました。40名の方にご参加いただきました。

大妻さん1

大妻さん2

今回の説明会は、逗子開成中学校・高等学校と合同で行われ、各校説明会の後にはワールドクリエイティブエデュケーション代表 後藤敏夫より、「男女別学の真価」と題し、世界の男女別学に関する最新情報についてお話をしました。最後のパネルディスカッションでは、女子校・男子校それぞれの「本音」を聞くことが出来ました。

大妻さん3

大妻逗子両方に入れて下さい

 参加者からは、「帰国生徒一人一人に対して、その子供に合った教育を目指しており、実践し、実績を伸ばしている学校という印象を受けた。」「カリキュラム内容もグレードアップするようで、ますます興味を持つことが出来た。本帰国が決まったので、帰国生入試を考えたいと思っている。」という声をいただきました。

ページトップへ